2021/01/06 15:00

雪に覆われた茶畑がこんなに美しいなんて…

あけましておめでとうございます。
ジャパニーズティー・レーベル公式ナビゲーターの茂木雅世です。

今年のお正月、皆さんはどのように過ごしましたか?
私は、近所の公園をフラッとするのみで、ほとんど自宅で過ごす、静かなお正月になりました。
お正月といえば「大福茶」
お茶好きの皆さんはご存じかもしれませんね。

起源は平安京・天暦5年。京の都で疫病が流行した際に六波羅蜜寺の空也上人が梅干し入りのお茶を病に苦しむ人たちにふるまったところ、疫病が次第に下火になったのだとか。

この功徳にあやかり、時の村上天皇が正月元旦にこのお茶を服するようになったことから「王が服する茶」=王福茶、転じて大福茶となり、この習慣が庶民にも広がったと言われています。

毎年、私も元日に湯飲みに梅干しと結び昆布を入れて、お茶を注ぎ家族で頂いているのですが、疫病流行という話が身近に感じられる今年は普段よりも多めに(笑)頂きました。

まだ飲んでない!という方は是非、今からでも是非作ってみて下さいね。Read more・・・