2021/06/16 21:33

こんにちは。Japanese Tea LABEL公式ナビゲーターの茂木雅世です。

ひさしぶりの更新になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今年の2月に、長期入院中とお伝えしたプロデューサーである佐々木國舟ですが、無事退院し、リハビリを兼ねながら少しずつJapanese Tea LABELの活動再開へと動き出しています。

改めて、ジャパニーズティー・レーベル(Japanese Tea LABEL)は、 日本茶の文化と伝統を国内外に広めるD2Cブランド。農薬不使用栽培・化学肥料不使用栽培にこだわり、日本茶を作品として扱い、まるで音楽レーベルのように日本茶をプロデュースしていくというのがコンセプトのブランドです。

半年程、休止しておりましたが、そんなJapanese Tea LABELの活動再開の第一弾として、農薬不使用栽培・化学肥料不使用栽培でつくられたこだわりのお茶のみが並ぶ「Japanese Tea LABEL selection」がスタートしています。
https://shop.japanesetealabel.com/
(※一番上のバナーからも飛べます)

奥三河の、標高500mの山間地で茶園を営むティーリーフクリエイター鈴木克也氏が完成させた、煎茶や紅茶、ほうじ茶。
昔から良質の茶葉が育つことで知られる佐賀県嬉野の地でお茶作りをするティーリーフクリエイター太田裕介氏による玉緑茶、釜炒り茶、紅茶、水出し茶…etc

身体と心にやさしい“今だから飲みたい”そんなお茶が並んでいます。

まだ商品の数こそ少ないのですが、少しずつ増える予定ですので、是非チェックしてみてくださいね。